『こぶたのラッパ』はサイトを移動しました!
今後はこちらをどうぞ
2006年 05月 11日
イルカは名前でお互いを呼び合う
CNN.comより
Dolphins, like humans, recognize names(イルカは人間同様に名前を認識できる)

面白い記事があったので、さわりだけ訳してみました。
科学者たちは、イルカの「ホイッスルの呼びかけ」(鳴き声)に彼らの名前と思われる、何度も繰り返される情報が含まれることを昔から知っていましたが、新しい研究の結果、イルカはそのホイッスル音に固有の声の響きがない場合でもそれらの情報を認識できることが分かりました。

例えば、母親イルカなどによって呼びかけられた場合は名前を認識できるだろうと思われていましたが、新しい研究で分かったことは、抑揚のない、もしくは異なる声の響きで発せられた名前(彼らそれぞれの識別ホイッスル)であっても、ほとんどのイルカがそれを認識できたということです。

さらに、2頭のイルカが、そこにいない別のイルカについて名前で特定できるのだそうです。
(略)
彼女は、イルカが人間的な言語を持っているかもしれないと言及するまでには至りませんでした。

いや~、そのうちバウリンガルのイルカ版が出来るのかもしれないですね。
どんな会話をしているのか聞いてみたいものです。
[PR]
by smilkobuta | 2006-05-11 12:06 | かわいいもの

<< どこまでも続く写真の連なり IE7のβ2 >>