『こぶたのラッパ』はサイトを移動しました!
今後はこちらをどうぞ
2006年 12月 29日
ひょっこりひょうたん島の手描きカレンダー
ひょっこりひょうたん島ファンクラブ会員の私。
今日、ひょっこりひょうたん島の手描きカレンダーを送っていただきました!

c0007274_2252362.jpg


味があっていいんですよね~これが。

なんで今ごろひょうたん島?と思われるかもしれませんが、ひょっこりひょうたん島ファンクラブは、ひょうたん島を通して世界平和を願う素晴らしーい団体なのです。

ご存じない方のためにひょうたん島を簡単に説明をしますと・・・


ひょうたん島に遠足にやってきた、サンデー先生とその生徒たち(その時は陸続きだった)。

楽しく遊んだ後いざ帰ろうとした時に、突然地鳴りが起こり、ひょうたん島は陸から切りはなされて、ぷかぷかと大洋に浮かび出てしまったのでした。
その後ひょうたん島にはギャングや海賊たち、大泥棒などが続々やってきたり、他の島に遭遇しては一大騒動を起こしたりするのです。

登場する大人たちはそれぞれ変てこりんな性格で、唯一まともなのは子供たちだけ。
大人たち同士が巻き起こす騒動に、子供たちは勇気と愛と知恵で立ち向かうのでした。


私は高校受験のときに再放送で見ていたのですが、夜遅くに塾から帰ってきて、ご飯を食べながらビデオに録っていたひょうたん島を見るのが本当に楽しみでした。
最初は子供向きだろうと思っていたのですが、これがじつはかなり面白く、しかも語られるセリフやメッセージがとても含蓄のある(それとユーモアも)ものだったので、それ以来ずっとひょうたん島のファンなのです。

ついつい批判的に物事を見てしまう私ですが、ファンクラブ会報が送られてくるたびにすばらしい形で社会平和を目指す心意気に癒されています。
[PR]
by smilkobuta | 2006-12-29 22:42 | かわいいもの

<< 手作り搾菜(ザーサイ)にトライ... ホワイトカラーエグゼンプション... >>