『こぶたのラッパ』はサイトを移動しました!
今後はこちらをどうぞ
2007年 08月 21日 ( 1 )

2007年 08月 21日
メモリとDVDドライブを購入→返品やら交換やら→やっと使えた・・
全て自分が悪いのですけど。

友だちからホームページ作りのお手伝いのお礼をいただいてしまったので、前から欲しいと思っていたメモリとDVDドライブを購入しました。

パソコンのハードにはとんと疎いので、あまりこういうのを買う機会がなかったのですが、だからこそちゃんと調べないと駄目ですね。
メモリもDVDドライブも、自分のPCでは使えないものを買ってしまいました(TT
メーカーのホームページで、使っているPCのスペック表を見ながら買ったのに、同じ型番でも内容は変わっていたみたいで、インターフェースが違う!

DVDドライブは未開封だったので、キャンセル扱い→再購入で事なきを得たのですが、メモリは取り付けるまで気がつかなかったので(DDRとDDR2が互換性が無いなんて知らんよ)、返品もできない。
泣く泣くオークション行きです。

それでメモリは再購入して無事取り付けできたのに、今度はなぜか認識されない・・・
購入したショップに相談したところ、親切にも別チップのメモリと交換してくれて、それが今日届きました。
で、やっと認識されたよ~。

----

と喜んでいたら、次はPCを「休止状態(サスペンド)」で終了できない。

c0007274_17352217.jpg

「システムリソースが不足するため、APIを終了できません。」


う、うそつけー!3倍にしたのに。

検索して調べてみたら案の定XPのバグでしたので、MicrosoftのページからFixプログラムをインストール。すると、

c0007274_17421472.jpg

「インストールされているシステムの Service Pack は、適用しようとしている更新より新しいバージョンです。
この更新は、 Service Pack がインストールされていないコンピュータにのみインストールできます。」


おー・・・い。
もう一度検索しなおしたら、ちょっと新しくなったFixプログラム(「Windows XP Service Pack 2、Windows XP Tablet PC Edition 2005 または Windows XP Media Center Edition 2005 を実行するコンピュータで、休止状態にならず、エラー メッセージ "システムリソースが不足するため、API を終了できません" が表示されることがある」)を見つけました。

c0007274_17522727.jpg

ダウンロードページには、なんだか怒っている人の額についているみたいなマークがついています。
これで和ませようという作戦であれば、うまく機能していると言えます。

そんなこんなで、無事休止もできるようになりました。
つかれたー。ハードきらい。ソフト好き。
[PR]
by smilkobuta | 2007-08-21 17:55 | コンピュータ