『こぶたのラッパ』はサイトを移動しました!
今後はこちらをどうぞ
カテゴリ:チアペイメント( 2 )

2007年 12月 18日
あの六ヶ所村に無料宿泊できるそうですよ - 合同会社設立への出資について -
六ヶ所村といえば、鎌仲ひとみ監督の「六ヶ所村ラプソディー」でおなじみですが、映画にも登場した「花とハーブの里」の菊川さんが核燃料に頼らない地場産業確立のための合同会社設立に尽力されているそうです。

今年の7月から出資を募集していたそうですが、全然気がつかずにいて、今日mixiにトピがたっていたので急いで出資を申し込みました!
12/20が締め切りなのであまり時間がないですが、まだ目標額に達していないそうなので六ヶ所村ラプソディーを見た人も、見ていないけど興味がある人も、ぜひ検討してみてください。

出資者には次の特典がありますので、泊まりに行く人数分出資するというのはいかが?

  • 「花とハーブの里通信」をお送りいたします。
  • 現在準備中の牛舎カフェ併設の宿泊施設に無料宿泊頂けます。


    出資申込書を置いていますので、どうぞご利用ください。
    出資申込書(pdf)


    以下、mixiからの転載です。


    六ヶ所村の菊川さんが、核燃に頼らない地場産業確立のために合同会社設立を目指されていることについてはご存知の方も多いことと思いますが、その出資募集期限が12月20日に迫っています。

    これまで多くの方からご協力いただいていますが、目標額には達しておらず、これまで何度か期限を延長してきたものの、会計の関係から20日が設立前の最終募集期限となります。

    以下に募集要項を添付しますので、ご覧ください。

    なお、手続きにつきましては、以下の要項に関わらず

    先に振込みをし、その後申込の連絡

    という手順にて進めてください。

    また、募集期間については、最終日を12月20日と読み替えてください。

    ご協力のほどよろしくお願いいたします。

    ***************

    合同会社出資のお願い
    花とハーブの里
    代表 菊川 慶子
    〒039-3200 青森県上北郡六ヶ所村倉内笹崎1521
    TEL+FAX:0175-74-2522

     平素は花とハーブの里の取り組みにご支援を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
     花とハーブの里は、青森県六ヶ所村の核燃料再処理工場の設立を背景に、核燃に頼らないむらづくりを目指して14年前に立ち上がりました。以来年間を通して県内外より来訪者を迎えるようになり、多くの人に親しまれています。
    昨年3月、六ヶ所村では再処理工場の試験稼働が開始されました。ここに述べるまでもありませんが、再処理工場は大気中にも海にも大量の放射能を垂れ流します。特に放出量が大きいのはクリプトン85、トリチウム、炭素14、よう素129だと言われています。例えば、六ヶ所村の再処理工場が1年間に放出するクリプトン85の量は、チェルノブイリ原発事故の放出量の10倍、過去のすべての核実験が放出した量を上回ります。現在稼働中の英仏の再処理工場を抜いて史上最大の放出源になり(参照文献「核大国化する日本 鈴木真奈美著」)、環境負荷は過去に例を見ない、地球規模の、計り知れないものになる可能性があります。
    一方で、青森県の失業率は平均を大きく下回り、全国でも深刻な状況です。再処理工場はいくばくか失業率低下を食い止めその存在を正当化されていますが、豊な自然や農地汚染の危険性を鑑みますと多くの、深刻な問題点をはらんでいると言わざるを得ません。
    核燃料再処理工場の本格稼働は今年の11月に予定されています。
    そのような中、花とハーブの里では当初からの目標である地場産業育成の重要さをますます負うこととなりました。経済的な自立のうえで、今一度再処理工場の稼働のいかんを問おうという取り組みです。そしてこの度、財政的な基盤を強め地場産業としての経営をより確かなものとするため、合同会社を設立する運びとなりました。
    今年度の事業として、牛小舎を改造したスローカフェの開業、間伐材を使ったゲストハウスの民宿を予定しております。
    つきましては、合同会社 出資のご支援を賜りたく、ここにお願い申し上げます。

    ● 出資について
    一口 金1万円とさせて頂きます。

    ● 出資金募集について
    別紙をご参照下さい。どうぞよろしくお願いします。

    出資お申込みの手順

    出資額は、1口1万円です。手順は以下の通りです。

    ① 出資申込証に必要事項をご記入のうえ、郵送してください。
    (申込口数、申込金額、ご住所、ご氏名、ご捺印)
    ② 申込金を同封の郵便振替用紙でお振込みになるか、下記いずれかの銀行口座または郵便振替口座へお振込み下さい。

    ●十和田信用金庫 野辺地支店
    店番 015  口座番号 0264741
    加入者名 菊川 慶子

    ●みちのく銀行 野辺地支店
    店番 054  口座番号 2017327
    加入者名 菊川 慶子

    ●郵便局
    口座番号 02390-6-470
    加入者名 花とハーブの里

    ③ 出資お申込期間 :2007年7月1日~2007年8月15日
    ④ 証書をお送りしますので、保管してください。
    (証書がお手元に届くまで、1~2ヶ月程度かかります。)


    ご不明な点がございましたら、花とハーブの里 菊川までお問合せ下さい。
    より多くのご出資をお願いできれば幸甚です。
    出資者の方へは次の特典を差し上げます。

    ○ 「花とハーブの里通信」をお送りいたします。
    ○ 現在準備中の牛舎カフェ併設の宿泊施設に無料宿泊頂けます。

    花とハーブの里
    代表 菊川 慶子
    〒039-3200 青森県上北郡六ヶ所村倉内笹崎1521
    TEL+FAX:0175-74-2522


    出資申込書

    合同会社 花とハーブの里
    代表取締役 菊川 慶子


    合同会社 花とハーブの里 出資             口
    申込金額 金              万円
                  (1口につき金1万円)


    花とハーブの里の定款および下記事項を承認の上、上記 出資を申し込みます。

    2007年   月    日

    (住所)〒

    (電話)

    (氏名)                         印


    1 申込みをいただいた後、取締役会の承認を経て、出資をお受けします。
    2 郵便振替用紙をお送りしますので、申込金額をお振込みください。
    3 後日、証書をお送りいたします。
    4 募集する出資金の総額 現在 700口(1口1万円)
    5 資本の額 金 1,000万円
    6 出資の譲渡制限に関する規定
     当会社の出資を承諾するときは、取締役会の承認を受けなければならない。
    7 上記手続完了後、証書をお送りします。
    以上

    [PR]
    by smilkobuta | 2007-12-18 10:41 | チアペイメント

    2006年 12月 23日
    チアペイメント - Cheer Payment - について
    チアペイメント - Cheer Payment - という新しい「お金の動き方」を考えています。


    <チアペイメントでのお金の動きの基本>
    1. ある人があるサービスを享受する
    2. そのサービスを気に入った場合、サービス提供者にお金を払う
    3. サービス提供者は受け取ったお金を、よりよいサービスを提供するための運用資金にできるし、もしくは金額の一部を別のサービス等に寄付することも出来る

    <サービスに対してお金を送る例>
    • 気に入ったアーティストの楽曲に対して、アーティストに200円送る
    • 自分のためになる情報を教えてくれたWebサイトに対して、100円送る
    • 地球環境の改善に力を入れている会社に対して、1,000円送る


    これを見て、なぜお金を払わなければいけないのか?と考える人もいるでしょうし、これだけでは何がなんだか分からないという人もいると思いますので、さらにFAQを書いてみます。


    チアペイメント - Cheer Payment - とはどういう意味ですか?
    「チア (cheer)」とは、応援する、元気づける、という意味です。
    お金を送ることで、サービス提供者に対して応援することを宣言するしくみです。

    お金を払って商品を買うという仕組みの方がシンプルだと思うのですが?
    前払いによる商品・サービスの購入では解決できないケースの解決策になると考えています。
    たとえば、違法に無料で商品をダウンロードした場合、後から(その商品に対してお金を支払う価値を見出した時に)お金を支払いたいと考えても、それを払う窓口はありません。
    チアペイメントを使うことで、その商品に対して自分の見出した価値をお金という形で還元することが出来ます。

    チアペイメントとは「寄付」でしょうか。
    チアペイメントは、目的を持った寄付といえます。
    特に、先に自分がサービスを受けている場合は、払うお金の行く先を完全に指定することが出来ますので、通常の先払い方式に対して、「後払い(post payment)」しているだけとも言えます。

    送ることが出来るお金の下限を教えてください。
    下は100円から送ることが出来ればと考えています。

    お金を送るのに手数料はかかりますか?
    手数料がかからない仕組みが必要だと考えています。
    なぜなら、仮に100円を送ろうとしても、手数料がさらに100円かかってしまっては、お金を送ろうという意思のモチベーションが下がるからです

    お金を受け取った場合、それを全額受け取ることが出来るのでしょうか?
    お金を受け取った人は、任意で受け取ったお金の一部を寄付することが出来ます。
    たとえば10,000円を受け取った時に、7,000円を自分のものに、1,000円を恵まれない子供たちのために、1,000円をチアペイメントに関わる全ての人が決定することが出来る、共通の目的を持った寄付のための基金に、残りの1,000円をチアペイメントの運用基金に振り分けることが出来ます。

    チアペイメントの運用にかかるお金はどのように得られるのでしょうか?
    お金を受け取った人からの任意の寄付でまかなうことが出来ればよいと考えています。

    チアペイメントとは団体名でしょうか?
    チアペイメントはこのシステムの名前です。システムを運営するのは、シェアバンク - Share Bank - という名前の団体にしたいと考えています。

    自分が送ったお金がどのように動いているのか、知ることは出来ますか?
    チアペイメントによって動くお金は、全てWebサイト上で公開する必要があると考えています。



    なんだか夢物語のようにも見えますが、ずっと前からこの仕組みを実現させたいと思っていました。
    実際にこのシステムを実現化するためには、検討することが山のように出てくると思いますが、基本の目的は上記の通りです。

    とりあえず、「チアペイメント」と「シェアバンク」という名前を妻につけてもらったので、ドメインだけはとりました(cheerpayments.comとshare-bank.com)。
    小さなところからでも始めていれば、ゴールにはちょっとずつでも近づくかなあと・・
    [PR]
    by smilkobuta | 2006-12-23 14:37 | チアペイメント