『こぶたのラッパ』はサイトを移動しました!
今後はこちらをどうぞ
<   2005年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2005年 01月 30日
TVreco完成!
c0007274_19375092.gif

TVrecoが完成しましたー(まだMacで動作確認できていないけど)。
最終的には2サイトに対応することにしました。

改めて、データの取得先サイトにお伺いを立てようと思っています。
うまくいくようお願いしつつ、メールの準備中・・・
TVJPの作者さん、Talkin'Loudさんにも相談してみようかしら・・・とりあえずトラックバックいたします。

こちらは小さくしたところ。

c0007274_1935551.gif

[PR]
by smilkobuta | 2005-01-30 13:42 | ソフト

2005年 01月 26日
TVreco US版?

Google Video Searchで「google」を検索

こんなものが出来ていました。
TVrecoでは、今のところ日本国内のテレビ番組しか対象にしていないので、US版も作れるぞ!と興奮したのですが、なんだかちょっと違っていました・・・
未来の番組を検索できるのではなくて、これまでに放送した番組を検索できるのだと。
残念です。。
[PR]
by smilkobuta | 2005-01-26 21:09 | ソフト

2005年 01月 23日
Konfabulator: TVreco
c0007274_1412234.gif
TVrecoがなんとか動くようになるところまで出来ました。デザインも少し変更。
好きな文字列を入力しておくと、自動でテレビ番組検索をしてくれます(12時間おきに情報更新)
スゴ録のPC版でしょうか(機能は全然少ないけど)。

そんなにテレビは見ないのですが、だからこそ興味のありそうな番組だけをお知らせしてくれる仕組みがほしいなと思って。
まだまだバージョン0.1くらいですが、もう少し完成度があがったら公開してみたいです。

More
[PR]
by smilkobuta | 2005-01-23 14:10 | ソフト

2005年 01月 22日
エドワード・ゴーリー作 ウェスト・ウィング
ウエスト・ウイング
エドワード ゴーリー Edward Gorey


購入したのはずいぶん前で、長らく本棚に埋もれていたのですが、なぜか最近何度も読み返すようになりました。
「途方もなく怖い」というのが謳い文句になっている本ですが、最初は(今もかも)それほど怖さというのを感じることが出来ず、なにが怖いんだろう・・・と自分の感性のなさ?のなげいていました。

More
[PR]
by smilkobuta | 2005-01-22 14:57 | 絵本

2005年 01月 18日
Konfabulator
c0007274_2321772.jpg
最近はまっているKonfabulatorですが、自分でもソフトを作り始めてみました。
なんといっても、JavaScriptで簡単に作れるし、簡単にユーザー設定用の入力UIを定義できるし、作っていて楽しい!のです。

←これはデフォルトで入っている「The Weather」

全体的に、透明感を強調したソフトが多いのは、透明度を自由に定義できるから。
インターネットのブラウザももう少しアルファ対応が早いといいのですが・・



c0007274_2365888.jpg
今作っているのはこちら→

なんだか分かるでしょうか。
できてからのお楽しみということで・・・(みれば分かるかな)
[PR]
by smilkobuta | 2005-01-18 23:06 | ソフト

2005年 01月 06日
ブルーノ・ムナーリさんの絵本
c0007274_22521228.jpg
ブルーノ・ムナーリさんの絵本、「nella notte buiaを本屋さんで立ち読み。
読み始めたとたんに、この人のファンになってしまいました。
トレーシングペーパーを使って、どんどん草むらの中をかき分けていく様子を表現していたり、紙にでこぼこの穴が開いていて洞窟を進んでいくような効果を出していたりと、読んでいてほんとうにわくわくさせられます。

クリスマスの日だったので、これを買っていこうかなとも思ったのですが、ちょっと高い・・・(¥4,410)。
せこく少し値段の安い別の絵本を2冊買って帰りました。

・1冊目 ルドウィッヒ・ベーメルマンス作 絵 「マドレーヌといぬ」

マドレーヌの絵本は小さい頃に読んでいましたが、この絵本は初めて読みました。
パリの見所があちこち出ていて、懐かしい感じです(ちょっとだけパリに住んでいたことがあるので)。

マドレーヌといぬ




・2冊目:A.A.ミルン作 E.H.シェパード絵 「コブタのおてがら」

smilkobutaということで。
プーさんの絵本は初めて。こんなにトリッキーな内容だとは思ってもいませんでした。

コブタのおてがら



[PR]
by smilkobuta | 2005-01-06 23:05 | 絵本

2005年 01月 02日
英語の勉強
英語の勉強のために、英語のブログも持ちました。

Thank the Earth

こうして、skop の開発が遅れていく。。
[PR]
by smilkobuta | 2005-01-02 12:38 | skop スコップ