『こぶたのラッパ』はサイトを移動しました!
今後はこちらをどうぞ
<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2007年 02月 18日
Google-Maps markers generator(Google-Maps用のマーカー自動作成プログラム)
Google Mapsの動作確認用でマーカーの画像をたくさん作らないといけなかったのですが、ちょうどいいプログラムを作ってくれている人がいました。

Ali Mohammad and Alex Gruensteinさんという人が作られたそうですが、blog@slightlyblueさんのところで紹介されていました
特に後者、任意の色を背景に、任意のテキストを貼り付けたアイコン画像を動的生成するスクリプトも配布しています!

まとめてファイルを出力するスクリプトも書いていてくれていますが、ブラウザで選択・ダウンロードできるようなインターフェースも作ってみました。

Google-Maps markers generator
http://www.lumiere-couleur.com/pub/soft/markers/
c0007274_02573.jpg


上限100個までしかダウンロードできないようにしていますが、もしもっと大量に作りたいという人がいれば、これ(Aliさん作)これ(smilkobuta作)をダウンロードして使ってください。
index.phpの先頭にある「define('MAX_FILENUM', 100);」をコメントアウトすれば、いくらでも作ることが出来ます。
[PR]
by smilkobuta | 2007-02-18 00:26 | ソフト

2007年 02月 14日
マカダミアナッツの殻(から)
一番好きな食べ物は?と聞かれたら、自信を持って「ナッツ」と即答できるナッツ好きです。
以前ハワイに旅行した時に自生していたマカダミアナッツを拾って、殻を割って食べたことがありましたが、殻付きのマカダミアナッツが紀伊国屋に売っていたので思わず買ってしまいました。
c0007274_2120559.jpg

そのナッツを殻割り機で割ると、こんな裏側になっていることを知りました。
黒い壁に茶色と白のペンキを不器用に塗ったような感じ・・・なんでこんなにくねくねしているのかしら?

c0007274_21224974.jpg
絵を付け足してみたり。

[PR]
by smilkobuta | 2007-02-14 21:25 | かわいいもの

2007年 02月 10日
美しいシカの置き物とふしぎな出来事
去年の末、彼女が利用している通販カタログの表紙に写っていた、きれいなシカの置き物。真っ白な肌に、銀で彩色されていて、見た瞬間「自分でも作りたい!」と思いました。
c0007274_15205878.jpgc0007274_15212352.jpg


写真からは何で出来ているのかもわからなかったので、その通販会社のサポートセンターへ電話をしてみました。

・・が、「商品についてのお問い合わせ以外はちょっと・・分かりかねます。」と言われ、何も分からず。
スタイリストさんの名前がカタログに載っていたのですが、検索してもそれらしい人は見つからないので、とりあえず表紙を切り取ってデスクに置きっぱなしにしていました(上の写真)。


そしてつい数日前のことですが、友達の家へヒーリングのセッションを受けに行き、初めてあがるそのお部屋へ入ったら、ピアノの上にこのシカが・・・!

c0007274_15362528.jpg


その友達は、知り合いから12月にプレゼントとしてもらったとのこと。
今はそのお知り合いの方に購入元を聞いてもらっているところですが、スピード解決に驚きました。

ちなみに材質は金属でしたので、自分がいきなり作るのは難しそう・・
それでも出来ることなら作り方を知りたいところです。
[PR]
by smilkobuta | 2007-02-10 15:39 | かわいいもの

2007年 02月 07日
Paint Shop Pro パーソナル
Paint Shop Pro パーソナル(中身はPaint Shop Pro9)を購入しました。
今まで7~8年前にPaint Shop Pro 5を買って以来、ずっと愛用していたのですが、ベクタ形式(点と点をつないでいく描き方。線を修正しやすい。)が使えないので試しに買ってみました。
・・・が、使いにくい!!

Wikipediaにも詳しくバージョンごとの詳細が書かれていて、バージョン8以降は7以前とは別物になっているという記述があったのですが、1,980円と値段も安いのでまあいいかとオンラインで購入しました。

以下、文句のリストです。

  • ツールオプションがタブ化されていないので、オプションボックスを大きく表示するか、隠れているオプションを▲ボタンで展開するしかない。

  • ベクタの編集モードへの移行がとにかく分かりづらい。慣れたら使えるのかもしれないけど、こんなのに慣れたくない。

  • メニューバーのアイコンがいちいち表示されていて目にうるさい。オプションで消せるけど、アイコン表示分のスペースは表示されたまま。

  • レイヤーとしての選択ができない(レイヤーパレットでレイヤーを選択したら、中のオブジェクトを全選択してほしい)

  • 複数のオブジェクトをまとめて選択して、他のウィンドウに貼り付けると、ベクタが勝手にラスタ(点点で編集不可能な単なる画像)になる。
    レイヤーパレットで操作するとなぜか大丈夫だったりする。

  • レイヤーパレットでDeleteキーが使えないケースがあり、いちいち右クリックでコンテキストメニューを表示するしかない

  • フォント情報を変更する場合に、文字列編集ボックスを開かないとなぜか編集できない

  • 文字列修正時に、日本語とアルファベットを混ぜて書こうとすると、アルファベットとそれ以降のフォントが勝手にArialになってしまうので、日本語が文字化けする。

  • 初期設定のショートカットキーが押しても聞かない(使えるものもある)。これはバグだろー

  • キーボードでオブジェクトの移動が出来ない

  • レイヤーパレットの操作感がとてもよろしくない

  • 非表示のオブジェクトも選択範囲に含まれてしまう

  • etc etc etc...



とにかく全体的に直感的ではないです。
口は悪いけど、1,980円は高すぎる気がしてきました。

良いところは、「思ったより」起動が早いことくらい?
それでもバージョン5とは比べ物にならない遅さですけど。
売っているのを見つけたら、バージョン7を買うことをおすすめします。

[追記]
・・・ベクタ機能は「おまけ」とみなしてしまえば、それほど腹の立つソフトでもない気がしてきました。
ベクタ機能はおまけです。
[PR]
by smilkobuta | 2007-02-07 20:25 | ソフト

2007年 02月 07日
絵本「さるのせんせいとへびのかんごふさん」
c0007274_17372597.jpg


続編の「へびのせんせいとさるのかんごふさん」を先に買ってしまったのですが、今日「さるのせんせいとへびのかんごふさん」も買ってきました(ややこしい)。

最初に買った「へびのせんせい・・」の方がとにかくストーリー展開がはちゃめちゃだった分、「さるのせんせい・・」はおとなしめに見えてしまいましたが、ほのぼのとしていて楽しめました。
昔は絵本が好きだったけど最近読んでいないなあ・・という方にもおすすめです。
[PR]
by smilkobuta | 2007-02-07 17:38 | 絵本